物欲溢れるメカニケ使い-ひろしま腕時計の旅-

人生、生かされるものじゃない、生きるもの。自分を見失わない様にね。

メカニケとはなんぞや?




こんにちは!!!

立ち上げ二日目もガッツリ更新!
この気力がいつまで続くのか!!!
とりあえず、平日の更新は少ないかもですね~っ(汗)
(=ω=;)

さて!今日は僕がTwitterでつぶやきまくってる(本垢くらいだけど)
MECCANICHE VELOCI(以下メカニケ)をさらぁ~っと御紹介!

4つ目!とかイタメ!とか聞いたことあると思いますが、その説明も後ほど

メカニケは2006年創業と腕時計ブランドとしてはまだまだ若い

そんな期待の新星が2006年に世に放った、斬新なモデルがこちら!ザァンッ!

f:id:np_lapin:20150125121643j:image

これが、メカニケファンが口を揃えて言う「イタメ」ってやつ
何でイタメって言うのかと言うと、2006年に創業したのはイタリア
イタリアンメイドとして世に放ったから「イタリアンメイド」→「イタメ」と呼ばれる様になったわけ

イタメは上の以外に、みなさんが普通に腕時計をイメージした感じの、文字盤が1つのモデルもある
だけど、メカニケのイタメって言うと完全に上の文字盤が4つあるタイプのイメージが定着w
イタメって言ってるとあぁ言う形をしたモデルなんだなと思っててください(笑)

あの形にしたのにも、理由があります
実は創業者はモータースポーツが大好きで、車に搭載されてるシリンダーヘッド(下画像)をモチーフにした腕時計を作りたい!と言う情熱であの形になったのです

f:id:np_lapin:20150125122830j:image

改めてシリンダーヘッド見てみると、ソックリだね(笑)
イタメが4つハメられてるみたいw

もうちょいこだわっていて、側面にある二つの溝も忠実に再現!
(下が再現したメカニケの側面ねw)
f:id:np_lapin:20150125122911j:image

f:id:np_lapin:20150125123018j:image

カッコイイね
ホントよく思いついたと思うよw

時計と言えばスイスメイド!
メカニケがスイスメイドのクオリティを2010年に手にします!

f:id:np_lapin:20150125124018j:image
それが上のモデル!
イタメに比べてツヤがあり、高級感が増したね♪
でも、イタメファンの僕からすれば、表を一枚ガラスでおおってしまった事がショック……

イタメ独特の剥き出し感が良いんです……

と、個人的な意見は置いといて
スイスメイドを獲得したメカニケは色んなモデルに挑戦していきます!


f:id:np_lapin:20150125124424j:image

例えばこのモデル!
上の赤いのが僕のなんだけど、文字盤が赤いよね?
カーフェアリングって言って
この赤い所は、あの「フェラーリ」と同じ塗装で仕上げられた物なんです
そう、要はフェラーリの車体を身に着けてる気分
高級感あるツヤを出してて、見れば見るほど惚れちゃいます!

f:id:np_lapin:20150125124705j:image

暑い真夏の甲子園で撮ったこの1枚ならツヤがよく見えて、よりカッコ良く見えるっしょ♪
ちなみに、白ベルトが数本だけ入荷してたんで即買いして、夏は白ベルト 冬は黒ベルトって感じで使い分けてます!


f:id:np_lapin:20150125124930j:image

後は写真左の通称「2つ目」!
バイクとかのシリンダーヘッドは穴が2つあったりするらしく、それをモチーフにして文字盤を二つにしてるんだね~っ☆ミ

そんなメカニケを気に入って、数々の著名人が個人的に愛用しています!

f:id:np_lapin:20150125125913j:image


f:id:np_lapin:20150125130312j:image

↑このお二人は、スポンサーとして色んな時計ブランドからタダで腕時計を貰うんですけど
個人的にメカニケを買ってプライベートなどで着けてます


f:id:np_lapin:20150125130511j:image
日本では陣内さんなどが愛用

他にもモデルはあるんだけど、全部説明してたら日が暮れるんで、今日はこの辺で(笑)

最後は僕の持ってるメカニケのいいショットでお別れ!

f:id:np_lapin:20150125125341j:image
海をバックにイタメのエルガル♪

f:id:np_lapin:20150125125429j:image
横川でカフェ中のカーフェアリングレッド♪

長々と書いてゴメンね(笑)
少しでもメカニケが気になったら、僕に言ってください♪
いつでも紹介しますので!

まったね~っ☆ミ